精神科 看護師 仕事内容

精神科で働く看護師の仕事内容

精神科で働く看護師の仕事内容は通常の看護の他にコミュニケーションがあげられます。
それも一般病棟とは違った関わり方をしないといけません。
精神科の患者さんの心のケアには、適切な距離感が大切になるからです。
これがとても難しいことだと思います。
精神科は独特な雰囲気で精神的にキツイと感じる人も多いです。
しかし専門的な知識を身につけることも出来ますし、身に付いたことは他の病棟に行った際にもしっかりと役立つと思います。
精神科で働く看護師の仕事内容には、介護のような事も行います。
日常生活もままならない状態の患者さんも多いからです。
また薬の管理をしっかりと行うことも大切な仕事になります。
投薬治療がメインですから、間違わないように行わないといけません。
精神科で働く看護師は心の病気を抱えている患者さんの精神的ケア、日常生活のサポートを行う役割を担っています。
専門知識を身に付けてスキルアップするには、やりがいがある診療科目だと思います。
過酷ではありますが、看護師として大きな成長ができると思いますので、転職するにも良いと思います。